なるべく頑張らないことを頑張る

日記を書き続けることができてまたもう一ヶ月が経過しようとしているので

今まではどんな記事が面白そうかとか、ためになる記事を頑張って書こうとかいろいろと試行錯誤してみたんだけども

結局のところ他人の目線が気になっているとなかなか続かない

むしろ自分の言いたいことを書きまくっている方が頭の中が整理できるし、ほとんどないけど後で読み返すことができるので非常にいいなと思います。

どんなことでも同じような気がします。

頑張っているうちはそんなに上手くなく

邪魔されたくないと思ってそこそこ

もうなんか周りとかどうでもいいやとおもえるくらいになると上手いと思われるといった感じになるんだと思います。

それに、仕事で記事を書いている人と張り合ってもなんか疲れるだけだし自分のために書くだけでいいんじゃない?なんて最近は考えています。

もちろん他人をdisったりするのはあまりいいことではないけれど

いいものはいい、別にどうでもいいことは放置するのがネットの掟なんだと思う

あんま人気取りに固執せずにやりたいことだけやっていこうと思いました。

以上

なんちゃって社会人(1年目?)
趣味はプログラミングと読書、ギターにボーイスカウトと色々
ニックネームはつかぱい

コメントを残す