ブログの更新をしてわかったこと

2016/05/25

絵を描き始めて1ヶ月が経過しブログの更新が3ヶ月になりました。

なんとかだらだら書いていこうと思う反面途中でやめちゃうんじゃないかなと思いもしたけどなんとか続いています。もちろん自分のために書いているので意味のないことが多いとは思うけど、アウトプットの量は増やしたいのでこれからもゆるくやっていこうと思います。

ブログ更新してわかったこと

大学生になってから自分の手帳に日々の日記を書いていたのですが、去年からブログに移行しました。(あ、昔書いていたアメブロの憂鬱なことばっかり書いていた記事もお引越ししたいかな)

理由は至極簡単で持ち物を極力少なくしたりデジタルで管理しても問題ないかなと思ったから。

実際僕の持ち物のほとんどは普段移動している時に持っているもので家にはほとんどものも服もありません。少しきっちりした服着ないといけいないようにスーツとかビジカジな服は持っていますがほとんどジーパンとTシャツでジャングルモックを履いて過ごしています。

でも、あんまり不自由してないし逆に予算さえ確保できればどんなところにでも行けるお手軽さを見つけました。

ぶっちゃけ記録としてアナログで管理するのもは今のことろほとんどないし絵も写真撮ってflickerにアップしてあるから原本がなくなってもデータとしては保存できるし、普段見返す時間なんてないしね。

あとは僕の字がアナログだと汚いし遅いのでタイピングしたほうが文章書きやすいってのもあったかも、いつも書いている内容なんて事実に基づく報告というよりつと考えたことをまとめるだけだから、早く書けるっていうのは編集が楽で良いです。

そんな感じで今後も毎日だらだらやっていこうと思います。

絵を描いてわかったこと

モチベーションが上がる日もあればない日もあるんで一概に良い感じとはとても言えませんが、とにかく何でも良いから描いてみるってことを目標に4月から始めました。

ぶっちゃけ、上手くなった実感は全くない笑。基本模写というか真似っこの範囲内でやっているのでポーズだったり表情だったりを考えるとオリジナルなんて全然ダメですね。よかったことは絵が上手く描けなくて落ち込むなんてことが少なくなったこと。

そもそも下手くそで見る人が少ないから別にいくら下手な写真をあげてもエキセントリックなことしない限りは無害なんだなってことがわかりました。その分有名人は大変だなってことも(何しても非難する人が一定数いるとか今んとこ僕のストレス耐性では無理…)

絵を描くこと自体は1年間でどの程度凡人がうまくなるのかを定量的に観測したかったからなのでまだ続けていこうと思います。

なんちゃって社会人(1年目?)
趣味はプログラミングと読書、ギターにボーイスカウトと色々
ニックネームはつかぱい

コメントを残す